2017年8月13日日曜日

【ドラクエ11】おすすめレア素材の入手場所・方法の一覧まとめ【ヒヒイロカネ・魔竜の魂・だいしんかのひせき・アレキサンドライト・スライムのかんむりetc】

2017年7月29日にスクウェア・エニックスから『ドラゴンクエスト11』が発売されました。ちなみに自分は3DS版ソフトを購入。既に現時点では完全に裏ダンジョンまでクリア。【感想考察】ドラゴンクエスト11が何だかんだで面白かった件という画像レビューも書いたので、興味があれば後でご覧ください。

そこで今回は『ドラクエ11』の攻略情報に関する記事を書きたいと思います。特にバトルで重要な働きをする「素材」について主な入手場所は入手方法をまとめたいと思います。素材は素材でも自分が入手する上で迷った or 困難だったレア素材に大まかに限定します。



ドラゴンクエスト11における素材とは?


そもそも『ドラゴンクエスト11』における素材とは一体何なのか?

結論から書けば、この素材は「ふしぎな鍛冶」で使用されるアイテムのこと。ふしぎな鍛冶では様々な強力な武器や防具を生成し、街で購入した武具の性能もアップできる。『ドラクエ11』を進めていく上で、強いボスやモンスターを倒す上では素材は非常に重要な働きをしてくれる。

ただその分だけ入手しづらい素材も多い。特に強い武器や防具を作る元となる素材は、いわゆるレア素材が必要。

ということで今回は主に『ドラクエ11』のおすすめレア素材の入手方法を簡単にまとめたいと思います。ノーマル素材は割愛。情報が発見しやすいように、素材の並びは「あいうえお順」に並べてみました。

ちなみにレア素材は基本的に終盤で入手するため、多少ネタバレ情報が含まれてるのは悪しからず。また自分が記載してる素材の入手法は3DS版『ドラクエ11』。PS4版ドラクエ11とは異なることも多いので注意して下さい。


アレキサンドライトの入手場所・入手方法


まず最初の素材は「アレキサンドライト」の入手場所と入手方法をまとめたいと思います。入手方法は大体3パターンあります。

1つ目は「マントゴーア」というモンスターから盗む方法。マントゴーアはミレニアムの森の女神の像付近にウロウロしてます。「アレキサンドライト」はノーマルドロップアイテムのため正直ガンガン盗み放題。マントゴーアはそこまで強くはなく、効率的にレベルアップも可能。

2つ目のアレキサンドライトの入手場所はメダル女学園の校長と小さなメダル3枚と交換してもらえます。ちいさなメダルとほしふるうでわの効率的な入手法【ドラゴンクエスト11】もまとめましたが、ちいさなメダルの無限入手方法も参考にして下さい。至って簡単。

最後はデルカタール城の「鉱石ショップ」で10000Gでアレキサンドライトが販売されています。こちらの入手方法も至って簡単。強いて言えば「鉱石ショップ」が発見しづらいことですが、地図左上の民家の橋の下に隠れてます。もしかするとドラクエ11を2Dモードで遊んでると発見できない?

このアレキサンドライトは非常におすすめの超レア素材。例えば最強の片手剣の「勇者のつるぎ・改」や最強スティックの「ときのおうしゃく」など最強に近い武器と防具を様々に生成できてしまうレア素材。

その割に入手方法は難易度が高くないため、アレキサンドライトは何個入手しておいても損はしません。集められる時にガバッと集めておきたい『ドラクエ11』の素材。

【スポンサーリンク】




いかずちのたまの入手場所・入手方法


続いての素材は「いかずちのたま」の入手場所と入手方法を説明したいと思います。

いかずちのたまの入手法は「デッドエンペラー」から簡単に盗めます。デッドエンペラーの出没場所は天空の古戦場の地下1階にすぐいます。『ドラクエ11』の終盤以外では「いなずまビリー」や「ネーレウス」から盗めるようですが未検証。

「いかずちのたま」は弱い武具から割りと強い武具まで幅広く使われている地味におすすめ素材かも知れません。例えば「いかずちのたま」で作れる中で最も強い武器の中だと、最強のブーメラン「ハイパーノヴァ」などがあります。自分は『ドラクエ11』ではカミュに装備させてます。


おうごんのカケラの入手場所・入手方法


続いての素材は「おうごんのカケラ」の入手場所と入手方法を説明したいと思います。

おうごんのカケラの主な入手法は「ゴールドオーク」から入手するのが一番手っ取り早いと思います。ゴールドオークの出没場所はミルレアンの森やメダチャットの西の島になります。特に後者の方が出没率が高いか。

「おうごんのカケラ」はロイヤルバッジ、マーシャルブーツ、ビリオンダガーなど、地味に強い武器防具や役立つアクセサリーの生成に使われる。レアランクはBと地味なものの、ドラクエ11では幅広く使われる素材だと思うので是非入手しておきたいおすすめ素材。


オーロラの布切れの入手場所・入手方法


続いての素材は「オーロラの布切れ」の入手場所と入手方法を説明したいと思います。

オーロラの布切れを入手するには、クレイラモン城にいる魔女と「魔竜のたましい」と交換すること。魔竜のたましいの入手法は後述しますが、オーロラの布切れ以外にはヒヒイロカネ、やみのなみだの中から一つだけ交換してもらえます。

他にもオーロラの布切れはアイスゴーレムから盗めるものの、レアドロップアイテムのため入手する上では効率的とは言えません。アイスゴーレムから素材を盗む場合、後述する「ときのすいしょう」を入手したい場合におすすめ。

この「オーロラの布切れ」はそうてんのトーガ、エトワールスーツ、とこしえの法衣、神竜のぶどうぎ、ゼウスのマントなど割りと強力な防具に使われることが多い素材。例えば、そうてんのトーガは全属性ダメ25%軽減、眠りなどのガード率35%など非常におすすめの防具。

ヒヒイロカネほどではありませんが、『ドラクエ11』の中ではレア素材だけあっていくつかは入手しておきたいレア素材。

【スポンサーリンク】




オリハルコンの入手場所・入手方法


続いての素材は「オリハルコン」の入手場所と入手方法を解説。詳しくネタバレはしませんが、このオリハルコンという素材は『ドラクエ11』のストーリーにも絡んでくる重要なレア素材。

オリハルコンが確実に入手できる場所は天空の古戦場の最奥部。他だと裏ダンジョンのネルソンの迷宮のキラキラで何個か拾えたかも知れない。ノートにメモできてないので断言は避けます。とにかくドラクエ11の中でも入手困難なレア素材。

「オリハルコン」で生成できるアイテムはトリックスター、聖竜のえんげつとう、グレイプニルのムチ、ウロボロスの盾、ミネルヴァティアラ。強力と言えば強力な武具ばかりですが、ぶっちゃけこれらより強い武具はあります。

だからオリハルコンは入手の難易度の割に、そこまで入手したくなる素材ではない気がします。敢えて数少ないオリハルコンで作るとしたら、マルティナ専用のミネルヴァティアラぐらいかなー。


巨竜樹の枝の入手場所・入手方法


続いての素材は「巨竜樹の枝」の入手場所と入手方法を解説。

この巨竜樹の枝は「トロルボンバー」から入手可能。トロルボンバーの出没場所は南西の孤島。他のレア素材の入手場所を見ても、『ドラクエ11』ではこの南西の孤島には意外とおすすめモンスターが多い気がします。

トロルボンバーを倒せない場合は、天空の古戦場の最初の方にあるキラキラから「巨竜樹の枝」を拾えることが多いです。もしバトルを避けたい場合は、天空の古戦場を出たり入ったりを繰り返すと良いかも。

巨竜樹の枝は「ゴッドアックス」「超グリンガムのムチ」といった最強の武器を作ることも可能。やはり『ドラクエ11』最終盤で活躍するおすすめのレア素材になります。意外と足りなくなる場面が多い素材なので、是非集められる内に集めておきたい。


きんかいの入手場所・入手方法


続いての素材は「きんかい」の入手場所と入手方法を説明したいと思います。

きんかいを確実に入手できる方法は、グロッタのカジノの景品で手に入れること。ただコイン10万枚とかなり割高。そのためきんかいを更に簡単に入手する方法は、前述のアレキサンドライトの入手法でも触れましたが、きんかいはデルカダール城下町の鉱石ショップで2万Gで購入するのが一番難易度が低いはず。

その他の入手方法にはゴールド系モンスターから盗む手段があります。ラスボス・ウルノーガが復活後に攻略するダンジョン「黄金城」であらかじめ色んなモンスターから入手して溜めておくのをおすすめしておきます。

この「きんかい」はスーパーリングなど割りと役立つアクセサリーなどの生成に幅広く使われるため、やはりドラクエ11ではレア度も高いおすすめ素材になります。

【スポンサーリンク】




紅蓮の大木の入手場所と入手方法


続いての素材は「紅蓮の大木」の入手場所と入手方法。

紅蓮の大木の入手方法は「カイザーマムー」から盗むのがおすすめ。カイザーマムーの出没場所はヒノノキ火山・内部下層にたくさんいます。また最終盤では「ほのおの戦士・強」などからも紅蓮の大木を入手可能。ほのおの戦士・強は勇者の試練・奈落の冥城の序盤で登場します。

他にも「サラマンダー」や「じごくのおくりび・邪」など終盤に登場する炎系のモンスターから割りと盗むことが可能らしい。

「紅蓮の大木」はメタルキングのヤリ、聖竜のえんげつとう、とこしえの法衣、スーパーリングといった武器・防具を生成するために使われます。特にヤリ系の武器を使用する場合、紅蓮の大木はおすすめ。ただそこまで生成できるアイテムは多くないため、テキトーに6個7個程度入手しておくだけでベター。


スライムのかんむりの入手場所と入手方法


続いての素材は「スライムのかんむり」の入手場所と入手方法。

素材の名前からも分かりますが、スライムのかんむりはキングスライム系モンスターから盗むことが可能。特にバンデルフォン東の島に多くキングスライム系が出没するため、中盤から最終盤に至るまでそこでバトルすることをおすすめします。

ただしレアドロップアイテムに指定されてるため、非常にスライムのかんむりは入手しにくいです。唯一メタルキング強だけがノーマルドロップアイテムに指定されてるものの、カミュには普通に会心必中で攻撃して、大量の経験値を確実にゲットした方が無難でしょう。

もう一つのスライムのかんむりの入手場所が「グロッタの町・カジノ」。スライムのかんむりはカジノの景品(コイン5万枚)として購入可能。だからコチラの入手難易度も決して低いとは言わないものの、それでも確実に入手できる点ではカジノの方が入手難易度は低いかも知れない。

この「スライムのかんむり」はメタルキング系の武器や防具、アポロンのかんむり、アテナのかんむりといった強力なレア武具を作るために必要な素材。やはり『ドラクエ11』の中では、何としてもゲットしておきたいレアおすすめ素材。

【スポンサーリンク】




しんかのひせきの入手場所・入手方法


続いての素材は「しんかのひせき」の入手場所と入手方法を解説。

このしんかのひせきの入手法は「ファンキーフープ」から盗むのが一番効率が良い入手法。ファンキーフープの出没場所はネルソンの迷宮に入った直後の海岸に多く登場します。フラフープしてるデブと聞けば一発で分かるはず。

他にもしんかのひせきは「エビルネプチューン」から入手可能。エビルネプチューンは海上全般に出没するため、船でウロウロと航海したら出会うはず。ただファンキーフープと違ってランダムエンカウント式であり、なによりエビルネプチューンはかなり強い。

そのため特に理由がないのであれば、「しんかのひせき」を入手したい場合はファンキーフープから盗むことをおすすめします。

この「しんかのひせき」はそうてんのトーガ、竜神王のツメといった、割りと強い武器や防具を生成できるレア素材。ただ後述する「だいしんかのひせき」で作れる武器や防具の元となる、武器や防具を作るための素材と解釈するのが吉。だから暇があれば多めに入手しておくことをおすすめします。


だいしんかのひせきの入手場所・入手方法


ということで続いての素材は「だいしんかのひせき」の入手場所と入手方法。

だいしんかのひせきの入手方法は「デスカイザー」「バルデパラン」から盗むことが可能。それぞれのモンスターは勇者の試練・奈落の冥城に登場します。ただし裏ダンジョンの最奥部ということもあって、割りと強いモンスター。

そのため実力的に入手できない場合、もっとも効率的かつ安全に「だいしんかのひせき」を入手する方法はメダル女学園でちいさなメダル5枚と交換すること。「ちいさなメダル5枚」と聞くと大変そうに聞こえますが、それもモンスターから入手可能なため全く大変な作業ではありません。前述のアレキサンドライトの項目に貼ったリンクも参照。

この「だいしんかのひせき」はドラクエ11でもっとも役立つレア素材の一つ。超グリンガムのムチ、じごくの魔槍、オーロラの杖、ときのおうしゃく、トリリオンダガー、ぎんがのつるぎ、勇者のつるぎ・改などなど、そうそうたる武器ばかり。ゼッタイ入手したい超レア素材。

【スポンサーリンク】




たそがれの樹木の入手場所・入手方法


続いての素材は「たそがれの樹木」の入手場所と入手方法を解説。

このたそがれの樹木はモンスターから盗むことはできず、またお店で販売されていないレア素材。そのため「たそがれの樹木」を入手するためにはダンジョンのキラキラから拾うしかありません。しかも、たそがれの樹木が拾える場所も限られてるため非常にレア。

出し惜しみしても仕方ないので答えを書くと、たそがれの樹木が入手できる場所は「導師の試練・天啓の谷」の一部のキラキラのみになります。ここ以外からたそがれの樹木は入手できなかったと思うので、非常にレア素材。

この「たそがれの樹木」は最強のスティック・ときのおうしゃくを作ることができるため、是非にでも拾っておきたいドラクエ11のおすすめレア素材になります。ただ使用する機会も同時に限られているため、そこまで大量に必要とはしない素材でもあります。


天使のすずの入手場所・入手方法


続いての素材は「天使のすず」の入手場所と入手方法を解説。

この天使のすずの入手場所はメダル女学園の道具屋。だから簡単に入手できる素材なんですが、何故か強力な武器や防具を生成するときにも使うため、ドラクエ11の中では意外とレア素材だと勝手に思ってます。


天使のソーマの入手場所・入手方法


続いての素材は「天使のソーマ」の入手場所と入手方法を解説。

この天使のソーマの入手方法は「ほうおう」から簡単に盗めます。ほうおうの出没場所は「導師の試練・天啓の谷」から出たすぐ左にある奥まった場所。宝箱を取り囲むようにして大量のほうおうがウロウロしてます。たまに更にレア素材の「だいしんかのひせき」もほうおうから入手できます。

天使のソーマの入手場所は他だとサマディー地方の一部など限られているため、基本的にはほうおうから盗むのが一番確実な入手法だと思います。

この「天使のソーマ」で作れる防具はマーシャルブーツ、大天使のブーツ、ミネルヴァドレス、ミネルヴァティアラなど地味に役立つものばかり。基本的に作れるのはドラクエ11の最終盤になるものの、是非手に入れておきたいレアおすすめ素材。

【スポンサーリンク】




ときのすいしょうの入手場所・入手方法


続いての素材は「ときのすいしょう」の入手場所と入手方法を説明したいと思います。

ときのすいしょうの効率的な入手場所は、ざっくり3パターンあります。

1つ目はイシの村(復興後)の道具屋で購入可能。8000Gと比較的お安めなので、ときのすいしょうを一番入手しやすい方法のはず。2つ目はメダル女学園でちいさなメダル2枚と交換してもらえます。こちらもときのすいしょうを入手するハードルは低め。

3つ目は前述のように「アイスゴーレム」から盗むことが可能。アイスゴーレムはクレイラモンの北西高台に必ず出没し、またノーマルドロップアイテムのため簡単に入手可能。だからドラクエ11終盤ではどの手段を選んでも、苦労せず「ときのすいしょう」を入手することができるはずです。

この「ときのすいしょう」はその割に生成できる武器がウロボロスの盾、クロノスエッジなどレア物ばかり。特に最強のスティックである「ときのおうしゃく」を作るためにも、是非入手したいレアおすすめ素材。


にじいろの布切れのの入手場所・入手方法


続いての素材は「にじいろの布切れ」の入手場所と入手方法を解説。

このにじいろの布切れは「デスマドモアゼル強」から入手可能。デスマドモアゼル強の出没場所は、勇者の試練・奈落の冥城の初っ端に出没します。ノーマルドロップアイテムのため割りと簡単に入手できます。

ただ「にじいろの布切れ」はそもそも試練の里で販売されてるため、よほどゴールドに困っていない限りは普通に購入した方が早いです。

【スポンサーリンク】




ヒヒイロカネの入手場所・入手方法


続いての素材は「ヒヒイロカネ」の入手場所と入手方法を説明したいと思います。ヒヒイロカネを入手するには主に2つの手段があります。

1つ目はクレイラモン城にいる魔女と「魔竜のたましい」と交換すること。魔竜のたましいの入手法は後述しますが、ヒヒイロカネ、オーロラの布切れ、やみのなみだと一つだけ交換してもらえます。

2つ目の入手方法はサマディー城下町の馬レース(ブラック杯)で優勝すること。ただゴールドが必要な点と確実に優勝できる保証もない点から、基本的にヒヒイロカネの入手する場合は魔女と交換することをおすすめします

ヒヒイロカネはドラクエ11の中で本当に役立つおすすめレア素材。

例えばゴッドアックス、神竜の爪、聖龍のえんげつとう、ときのおうしゃく、トリリオンダガー、ぎんがのつるぎ、勇者のつるぎ・改など、最強の武器をピックアップしただけでもこれだけ存在する。逆にヒヒイロカネがなければ作れないぐらい。

だからドラクエ11の中でとにかく意味もなく入手しておきたい素材


ほしのカケラの入手場所・入手方法


続いての素材は「ほしのカケラ」の入手場所と入手方法を記載したいと思います。

ほしのカケラの入手方法は「はめつの死者」から盗むことが可能。はめつの死者の出没場所はデルカダール地方やデルカコスタ地方。ノーマルドロップアイテムに指定されてるため、はめつの死者からは簡単にほしのカケラは入手可能。はめつの死者はたまに「やみの樹木」も入手できます。

ちなみにPS4版『ドラゴンクエスト11』では試練の里で「ほしのカケラ」は購入可能とのこと。裏山。またPS4版ドラクエ11ではミレニアムの森のキラキラでも拾えるそうですが、3DS版ドラクエ11では不可。

そのため3DS版ドラゴンクエスト11では「ほしのカケラ」ははめつの死者からしか入手不可能っぽいです。

この「ほしのカケラ」は「ぎんがのつるぎ」「ハイパーノヴァ」など割りと強い武器を作ることが可能。またそれらの武器は更に最強の武器を作る土台にも使われるため、ドラゴンクエスト11の中では「ほしのカケラ」は割りと大量に消費しがちなレア素材。


魔竜の皮の入手場所・入手方法


続いての素材は「魔竜の皮」の入手場所と入手方法を記載したいと思います。

魔竜の皮の主な入手方法は「やすらぎの神殿(試練の里)」で購入すること。3700Gとそこそこしますがもっとも簡単な入手方法。やすらぎの神殿で他にも購入できる素材は後述。他にも「ダースドラゴン(ユグノア城跡)」や「ブラックドラゴン邪(デルカダール周辺)」からも入手可能。

「魔竜の皮」から生成できるのはマーシャルマント、マーシャルブーツ、神官のグローブなど。どうやらグレイグに関する防具が多い素材のため、そこまで多くは消費されないと思われます。そのため特に理由がないのであれば、やすらぎの神殿で必要な分だけ買えばいいと思います。

ただ特にマーシャルブーツは有用なアクセサリーのため、ドラクエ11では必ず何個かは入手はしておきたい素材。

【スポンサーリンク】




魔竜のたましいの入手場所・入手方法


続いての素材は「魔竜のたましい」の入手場所と入手方法を記載したいと思います。この魔竜のたましいはドラクエ11の中でも最も価値があるおすすめ素材。正直何個入手しておいても損はしないレア素材。

魔竜のたましいの入手場所は、メダル女学園の校長から小さなメダル3枚で交換してもらえます。ただしスタンプラリーを全て制覇後に限られます。小さなメダルを無限に入手する方法は、前述のアレキサンドライトの項目を参照。

また魔竜のたましいは「カイザードラゴン」から盗むことが可能。カイザードラゴンの出現場所はユグノア城跡。かなりイカツイデザインの巨大モンスターだからすぐ気付くはず。

魔竜のたましいはノーマルドロップアイテムのため簡単に入手できますが、カイザードラゴンはかなりの強敵モンスター。レベルによっては小さなメダルで交換する方法がベターか。ちなみに自分はカイザードラゴンでのみ魔竜のたましいを集めまくりました。

この「魔竜のたましい」は素材としてはそこまで活躍しません。ただクレイラモン城にいる魔女から、様々な別のレア素材(ヒヒイロカネ、オーロラの布切れ、やみのなみだ)に交換してもらえます。既に説明済みのレア素材もありますが、これらが『ドラクエ11』の中では非常に有用。

上記3つのおすすめレア素材は「魔竜のたましい」で交換する以外に入手できない。そのためドラクエ11で強力なレア武具を装備するには、この「魔竜のたましい」をいかに大量に集めるかが間接的に重要になってきます。魔竜のたましいは30個40個あっても全然足りないぐらいのおすすめ素材。


メタルのカケラの入手場所・入手方法


続いての素材は「メタルのカケラ」の入手場所と入手方法を説明したいと思います。

メタルのカケラの入手方法は「しにがみのきし」から入手するのがおすすめ。名前の通りメタル系モンスターから入手できる素材なんですが、言うまでもなくドラクエ11ではメタルスライムですら出会う機会はほとんどない。そのためメダチャット西の高台に多く出没する「しにがみのきし」から盗むのがベター。

他にもメタルのカケラの入手場所は天空の古戦場のキラキラや、グロッタの町のカジノの景品(2万コイン)で購入可能。決して入手難度は高くないものの難易度が低いわけでもないので、基本的にモンスターから奪うのが一番効率的な入手方法だと思います。

この「メタルのカケラ」は言うまでもなくメタルキング系・はぐれメタル系の武器や防具を生成するために必要。もし入手するのであれば、あらかじめ大量に入手しておくことをおすすめします。


やみの樹木の入手場所と入手方法


続いての素材は「やみの樹木」の入手場所と入手方法を説明したいと思います。

やみの樹木は「ブラウニー邪」から入手可能。ブラウニー邪の出没場所は南西の孤島。ノーマルドロップアイテムのため簡単に盗めます。

「やみの樹木」で生成できるのはマーシャルマント、やみわだのミトン、ドクロのゆびわ。やみの樹木はアクセサリー向けの素材っぽい。ただ鍛冶で作れるアイテムは多くないので、テキトーに何個か必要な分だけ入手するだけで十分です。


やみのなみだの入手場所・入手方法


続いての素材は「やみのなみだ」の入手場所と入手方法を解説。

やみのなみだを入手するには、方法はたった一つだけ。前述のようにクレイラモン城にいる魔女と「魔竜のたましい」と交換することのみ。

「やみのなみだ」で生成できるのはハイパーノヴァ、超グリンガムのムチ、オーロラの杖など強力な貴重武器ばかり。やみのなみだで生成した武器を元に、更にやみのなみだを使って強力な武器を作るパターン。そのため割りと消費が多いレア素材。特にブーメランやムチを多用してる人は大量に集めておきたい。

【スポンサーリンク】




お店などで入手できるおすすめ素材一覧


最後はお店で購入できたり、カジノの景品で入手できるおすすめレア素材をざっくり列挙して終わりたいと思います。既に前述の素材と内容が被ってる部分も多いですが、一覧リストにしたことで情報としては見やすくなってるはず。

ちなみに全部のお店で購入できるノーマル素材は割愛。そのため素材収集のコツとしては、初めて訪れた町の道具屋でテキトーに一個は素材をあらかじめ意味もなく買っておくことをおすすめします。そうすることでアイテムリストに登録されるため、再び購入したい時に再確認しやすくなります。


○イシの村(復興後)で入手できるレア素材一覧


・ときのすいしょう(8000G)
・きせきのしずく(20万G)

イシの村で購入したいおすすめ素材は「ときのすいしょう」一択。きせきのしずくはお高いものの全員一度でゾーンに入れる超レアな道具。れんけい技を駆使したい方にはおすすめ。

○グロッタの町・カジノの景品で入手できるレア素材一覧


・けんじゃのせいすい(1000コイン)
・エルフののみぐすり(1万コイン)
・メタルのカケラ(2万コイン)
・スライムのかんむり(5万コイン)
・マグマの石(8万コイン)
・きんかい(10万コイン)

グロッタの町・カジノで積極的に入手するとしたら「スライムのかんむり」ぐらいか。


○デルカダール城下町の鉱石ショップで入手できるレア素材一覧


・アレキサンドライト(1万G)
・きんかい(2万G)
・竜のひせき(3500G)

その他、どうのこうせき、てっこうせき、ぎんのこうせき、きんのこうせき、プラチナこうせき、ミスリルこうせき等こうせき系素材が多数。デルカダール城下町の鉱石ショップ以外では、神の民の里の道具屋でもこうせき系素材を購入することが可能です。

どのレア素材は魅力的なものばかり。特に「きんかい」はデルカダール城下町の鉱石ショップで購入できるきんかいの価格もグロッタの町・カジノを考えると、かなりお買い得。アレキサンドライトは「マントゴーア」から盗めるため無理して購入する必要はないか。


○試練の里(やすらぎの神殿)で入手できるレア素材一覧


・魔竜の皮(3700G)
・魔竜のホネ(1160G)
・なないろのまゆ(1400G)
・にじいろの布切れ(2000G)

「にじいろの布切れ」「にじいろのまゆ」は神の民の里の道具屋でも購入可能。

【スポンサーリンク】




○メダル女学園・校長から入手できるレア素材一覧


・せいじゃのはい(小さなメダル1枚)
・ときのすいしょう(小さなメダル2枚)
・エルフののみぐすり(小さなメダル3枚)
・魔竜のたましい(小さなメダル3枚)
・アレキサンドライト(小さなメダル3枚)
・だいしんかのひせき(小さなメダル5枚)
・きせきのみ(小さなメダル10枚)

メダル女学園で積極的に入手したいのはやはり「だいしんかのひせき」。残りの素材は他の店・街 or モンスターからもっと簡単に入手可能なので、ここは小さなメダルの消費を抑えて「だいしんかのひせき」の入手数を増やしたいところ。

他に入手するとしたら「エルフののみぐすり」。完全にMPを回復してくれる回復薬でバトルではかなり有用。また「エルフのおまもり」などアクセサリー生成に使われることもあります。そういったアイテムが欲しい方は手に入れておきましょう。

○クレイラモン城の魔女から入手できるレア素材一覧


・ヒヒイロカネ
・オーロラの布切れ
・やみのなみだ

クレイラモン城の魔女から入手できる素材は、基本的に全部欲しいおすすめ素材。ただ中でもヒヒイロカネのレア度は天下一品。他の素材も使う頻度は多いものの、ヒヒイロカネの前ではかすみます。

基本的に自分がどういった武具を作りたいか知った上で、魔女と「魔竜のたましい」を交換すべきだと思いますが、敢えてまとまって素材化しておくなら【6:2:2】ぐらいの割合でヒヒイロカネを多く交換しておくとイイ気がします。

【スポンサーリンク】




ドラゴンクエスト11でゼッタイ入手しておきたいレア素材一覧まとめ


以上、長々と書いてきましたが『ドラゴンクエスト11』で欲しいおすすめレア素材一覧でした。

色んな武具の生成に様々な素材を使うものの、特に『ドラクエ11』の最終盤に限って言うなら、とにかく4つのレア素材を大量に集めておけば心配ありません。

その4つのレア素材とは「魔竜のたましい」「ヒヒイロカネ」「だいしんかのひせき」「アレキサンドライト」。魔竜のたましいは様々なレア素材と交換できる。残りの3つは強力な武具で幅広く使われるレア素材。この4つの素材を大量に所有してたら、ふしぎな鍛冶で「素材が足りねぇ…(T_T)」と困る場面はほとんどなくなるはず。
【スポンサーリンク】
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿